他の人と差がつく名刺印刷サービスの探し方

名刺 印刷

社会人の多くが、初めて対面する人との交流の際に交換する名刺は、ビジネスを行う人にとって、なくてはならないアイテムの1つです。名刺はただ名前を覚えてもらうだけ、連絡先を交換するだけのものではありません。初対面の時に、必ず相手に受け取ってもらえる広告であり、自分をアピールすることができるアイテムです。この名刺は、自分の分身ともいえるものです。出来ることなら、面会した相手が後から、その受け取った名刺を見返した時に、顔や会話の内容を思い出すことが出来る様な印象的な名刺にしたいです。そこで、名刺を作成する際、印刷を依頼する業者、料金の相場、依頼する際の注意点などをご説明いたします。たかが名刺と思うのではなく、社会人にとってとても重要なアイテムであることを再認識することが重要です。

名刺のデザインはプロに依頼する方がよいか

近年は、パソコンやプリンターの機能が飛躍的に向上し、家庭でも簡単にきれいな名刺が作れるようになりました。しかし、名刺作成と印刷は、プロの業者に依頼することをお勧めいたします。プロに依頼することで、クオリティ、デザイン性など、全てにおいて優れた名刺に仕上げることが可能です。プロに名刺作成、印刷を依頼することで自作するよりも品質面で優れた、長く使用する高品質な名刺が出来あがります。一般的に名刺に書かれている情報は、名前、会社名、部署、連絡先など、限られた情報しか載せるスペースがありません。しかし、実際には、文字の大きさ、色、紙質、紙の色など、様々な要素によって構成されています。それぞれの要素をプロがデザインすることで、見た目の印象も大きく違います。また、印刷に関しても、自宅のプリンターよりも、色の出方や光沢など仕上がりには大変大きな違いが生まれます。

名刺の作成と印刷を依頼する方法

名刺の作成と印刷を依頼する方法は、2つあります。印刷会社かデザイン制作会社のどちらかに依頼する方法です。それぞれ特徴や料金が違いますので、自分に合った方法を選んで最適な業者を探して下さい。印刷会社に依頼する場合、デザインプレートが用意されており、その中から好みのものを選びます。印刷料金は、モノクロ片面で1000円、カラー片面で3000円ほどです。最適な印刷会社を見つけるには、各会社のデザインプレートを確認して好みが合うものを提供している会社を選ぶのが良いです。デザイン会社に依頼する場合は、テンプレートを使用せずデザイナーが要望通りにデザインをします。料金も10000円から30000円と高くなります。イメージを上手く伝えれば、希望通りのデザインに仕上がります。最適なデザイン会社を見つけるには、実績があるデザイナーかどうかチェックし、好みのデザインを手掛けてくれるデザイナーに依頼することです。